ブログ

最期の。

「最期の晩餐だとして、何を食べたいですか?」と、好きな食べ物談義で話題を振られることがある。そんな時、ふと、じゃあ「講師最期の言葉を、選べるとすれば、何だろう」と、自分の声を聴いてみる。

すると、いろんな、言葉や気持ちが、ブラッシュアップされながら、データの滝の中で水に打たれているような心持ちになる。

ちなみに、いま思う、最期の晩餐は、うどん、かなあ。きゅきゅっと冷えた冷かけか、ふっふっ言いながらアツアツなカレーうどん、か。

そして、最期の言葉は、たぶん、「ごきげんよう」だ。

さて、みなさまは? 

今回はこんなところ、それでは、どうぞ、熱中症にも、台風にもお気を付けて、お過ごしください。ごきげんよう。

◆旧ブログ
http://umihekinasai.cocolog-nifty.com/biz
◆Instagram
https://www.instagram.com/pico_school/
◆スタッフブログ
http://picosystem.cocolog-nifty.com/

最新記事

アーカイブタイトル

月を選択

検索